死にます、と言って死ねる人間なのかと言うと怪しいけれど。

何で生きているか分からない。日に日に、年々、精神状態は悪化してる。僕は自覚できるほどに、周りの言動や、出す音に対して敏感になっている。リアルのことで言えば、家族の小さい変化や、ひそひそ話とか。とにかく事象一つ一つに対し、過敏に反応するようになった。
一つの例として、最近朝早くから妹が友達を家に連れたりして会話などが
煩わしく感じる。
でもそれは常識の範囲内なんだよ。決して周りに迷惑をかける騒音ではない。こういうのにすら僕は不安を覚えるようになったんだ。
去年まで多少はあったにしろ、ここまで酷くはなかったように思う。


僕の人生には、生活には、恐ろしいほどに安心がない。物事にセンシティブなのか、ただ単純に僕が弱すぎるのか。人生に不満はないんだ。同時に安心もない。
好きなゲームも楽しくできなくて、やる時間も減った。唯一音楽は変わらず聴けるのだけど。


悪く言うつもりはないのだけれど、精神科は僕には一切の効果がないと去年分かった。もちろん精神薬も。僕の精神的問題は状況を知らない他者による介入で解決出来る話じゃない、と思う。ならどうやって解決するんだって話だけど。解決なんて無理なんだ。僕の生まれる時代じゃなかっただけ。

 

これだけ精神的問題を感じてるくせに、表には一切出さないんだよ。出せない、と言ったほうが正しいかもしれないが。暴力的に、攻撃的にもならず、目立った行動をしないからこうやって抱え込んじゃうのかな。

 

何を伝えたいかというと、そろそろ死のうかな。
死にます、と言って死ねる人間なのかと言うと怪しいけれど。
odをし、首吊り用に仕立てたロープを持ち、真夜中に散歩したりさ。形だけでも死のうとする格好を取るだけでも気持ちは違うかもしれないし、何らかの因果で死ねる可能性は十二分にある状況は作れてると思うんだよ。
まあ死ねたらラッキー、みたいな。

今日にでもしたいところだけど、od御用達のお薬がない。イヴでもそれ相応の効果は得られるだろうか。調べたけれど、それらしい話は出てこなかった。
気の変わらないうちに…。とはいえ、最近の精神状態では気を変わることもないだろうけど。