精神の安定が空っぽ。

どうしようもなかった。世界中の人間に疎まれている錯覚に陥るし、自分は何も発言したらダメだ、と言われている気がして居場所であろうSNSは利用ができないし、表に出るべき人間ではない、と怒られてる気分になるし。

僕は頻繁に自分の存在を知らないコミュニティでこういう自分の感情を吐露したくなる。

このブログがその役割を果たしているとおもう。

でも、なんだろう、僕の欲求は満たせてない気もする。分からない、単純にわがままだ。

 

僕の被害妄想の話はこのブログでしたきがするし、してない気もするけど、僕の被害妄想は健在だ。それで今このブログを書いていることだし。

頼ることが出来る人間はなかなかいないし。

これはただの愚痴にも近いのだけれど、落ち込んでる人間に声をかけて相談乗ったりして、その時は感謝をされたりするのだ。立場が逆転したらどうだろう。僕が辛くて落ち込んでてもその人間は僕に声をかけてくれることはなかった。

人間なんてそんなもんなんだなあ、とおもった。いや僕はそれが正しいと思うよ。

人間は自分勝手であるべきだ。余計な要素を自分に取り込むべきではないのだ。

でもさびしいなあとおもった。