ブロンODの話。

ブロンに手を出したのはいつ頃だったか、数ヶ月前だったと思う。正確な日付は覚えていない。

その頃、本当に精神が無理な時期で、どうにかして救われたかった。そしてオーバードーズについて調べた。

手軽なのはブロン、レスタミン、金パブ、どれも市販薬だ。

その中でもブロンはずば抜けて人気があった。たくさんの記事が出てきた。Twitterでも調べたりして、念入りに調べた記憶がある。

そして次の日にでも買いに出掛けたと思う。

普通に買えた。使い方などを説明された気がするが、どうでもよかった。

帰路でコンビニに寄って、お酒も買った。もちろんOD用だ。

まず最初は20錠飲んだ。お酒と一緒に飲んだからか、効きがはやかった。すぐにふわふわした感覚がきて、立ってみると浮いてるような、そんな気分だった。

気分の高揚もすごく、今なら何でもできるようで、とても楽しかった。依存している人間が多いのも納得がいった。

効果は8時間くらい続いただろうか。夕方から深夜までずっと楽しい気分だった。

しばらく少量+お酒で楽しんでた。

 

そしていつ頃か忘れたが、自分を壊したくて仕方なくなり、1瓶(84錠)丸々飲むことにした。最初はかなり時間をかけて飲みきったとおもう。数時間かけた。

最終的に心身もろとも弱りきった状態になった。身体はかなり重く、精神は弱々しくなって、思考もとてもネガティブになっていた。

でも僕にはその状態が心地良かった。幸せだった。唯一幸せと感じる瞬間だった。

肉体的にも精神的にも弱りきった自分が好きだった。この状態で初めて人間に本音を話せた。素面の状態では何も話せなかったからうれしかった。結果は何も救われなかったけど。

1瓶飲んだ後の症状がくせになり、しばらくは1瓶飲む毎日を繰り返して、廃人のような生活をしていた。

 

今もブロンを飲んでいる。耐性が出来たのか、20錠では素面も素面だった。今はコスパを重視し、少量で楽になろうとしている。

2時間後10錠追加したが、変わらず、数分後さらに10錠追加した。計40錠。気持ちは随分楽になってきた。でも1瓶丸々飲むことを続けてたせいか、少量では効果が現れないのは困りものだ。

 

そろそろ他のお薬にチャレンジしてみるのもよさそうです。